脱毛サロンのメリットとデメリット

脱毛サロンで脱毛
脱毛サロンに通う良い面は、自己処理が楽になるという点です。

レーザーにしろ光にしろ、脱毛サロンに行く事で、必要ない毛の生えてくる量が減ります。

自己処理では、必要ない毛の量は変わらないので、これはかなり楽です。

その上、サロンに回数通う事でそんなに毛が生えてこなくなります。

生えても1本や2本なので、そんなに自己処理をする必須がなくなる事が良い面です。

一方で悪いところは、1回や2回の脱毛では、必要ない毛の量は変わらないという事です。

おおかた生えてこないようにするためには、10回以上、脱毛サロンに通う不可欠があります。

それ故、時もお金もかかってきます。

他にも、サロンで脱毛してもらう前には電動シェーバー等で自己処理をしてから行かなければいけない事や、光を当てるために日焼けや乾かすに気をつけなければいけません。

日焼けや乾かすがひどいとやはり予約が取れていても、施術してもらえないのです。

しかも、施術のあとは毛が自然に生えて抜けていくのを待たなくてはいけないので、自己処理をしたくても伸ばしたままにしなければいけない期間があるのも短所です。

煩わしいな事も多々あるですが、お金にゆとりがあって、サロンに決まった的に通う事が可能なのであれば、肌も傷めないで必要ない毛がなくなるので、脱毛サロンはいいと考えます。

施術の時も苦痛はチクっとする程度で、おおかた気にならないので、抵抗も少なく可能なと考えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です